市販のシミ取りクリームに効果があるのか・・・

20代の頃に、頬の一部に明らかなシミを発見し、とても気にしていたことがあります。
私は肌がもともと白いので、茶色いシミがとても目立っていました。

その時、CMなどでも流れていた「ケシミン」というシミ取りクリームを購入し、塗りました。
が、効果はそれほど実感できず、1本使い切る前に使用をやめてしまいました。

私個人の考えですが、本当にシミを消したいのであれば、医療機関などの専門機関で治療をする以外に方法はないかと思います。
もちろん、市販のスキンケア用品でも、予防や症状の進行を抑制する効果は期待できるかもしれませんが…

もしスキンケアでシミ解消に取り組むのであれば、シミ取りクリームも1つの方法ですが、
最も有効なのは、肌のターンオーバーを正常化し、美しい肌に生まれ変わるよう促すケアだと思います。

そのためには、外部から美容液を塗るケアよりも、体内から必要な栄養分を摂り入れる方が有効な気がします。
例えば、食事バランスに気をつけたり、足りない栄養素はサプリメントで補うなど。

それ以外にも、肌を清潔に保つことや、十分な睡眠といった日常生活の基礎部分をしっかりと行うことが一番の美容法かと思います。
生活ベースを整えれば、肌のハリやツヤ自体が変わりますので、シミひとつで気持ちを左右されない自信が出てきます。

シミ自体を解消するのは専門医療機関等にお願いするしかないかもしれないですが、シミ以外で自信ある肌作りを心がけて、現在はシミ自体それほど気にならなくなりました。こちらもどうぞ>>>>>シミ消しクリーム ランキングTOP3

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です