毛穴の汚れを自然な方法で落とす方法

ズバリ汗を大量にかくこと、です。

有酸素運動(ジョギングや踏み台昇降運動など)を20分ほど続けると、自然に汗が吹き出てきますよね。汗と一緒に、毛穴の奥からヨゴレや角栓がごっそりと流れ落ちます。

その後、お風呂の湯舟に浸かり、さらに30分ほど、じっくりと汗をかきます。

ここでのポイントは、大量に汗をかくこと、なので、お風呂に入る前にお水をたくさん飲んでおきます。

お湯の温度は言わずもがな37~39度ほどのお湯で、半身浴をします。

お湯の中に、汗をたっぷりかくためにバスソルトを溶かしいれるとなおいいです。

これで大量に、長時間、じっくりじっくりと汗を流すことができます。

脱水症状にならぬように、時折水分を取りながら行ってください。

汗を流しながら、「ああ、今、毛穴の奥が掃除されているんだな、ヨゴレがごっそりと、奥の奥から押し出されているのだな、いいぞもっとやれ」なんていうふうにイメージしながら行うと、さらに効果があるような気がします。(気がするだけですが・・・)

そして、ここからが気持ちのいい瞬間。湯舟から出たら、汗をシャワーで流し、洗顔フォームをたっぷりと泡立てて、もこもこの弾力ある泡で、毛穴の奥を泡で掻き出すイメージをしながら、小さく円を描きながら洗顔していきます。

そして、泡をきちんと流したら、最後に冷水でさっと毛穴を引き締めて、終了です。

毛穴すっきりシートのようなものを使用せずとも、汗をかくことを意識するだけで、自然とツルッツルのお肌を手に入れることができます。

オススメです。あわせて読むとおすすめなサイト⇒シミトリーの口コミに嘘はない

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です